FC2ブログ


月別アーカイブ



サービス等利用計画書作成

通所先が決定したことにより
新たに生活介護の受給を受けることになります。

4月からの受給を目指し
また、今までいただいてた受給者証も
ちょっと見直して更新するために
相談支援事業所さんと面談してきました。

相談支援事業が始まって
すぐに契約した事業所さんが潰れ(!)
次の事業所さんと契約していましたが
そこは児童のみだったので
また新たな事業所さんと契約になります。

介護保険のケアマネさんのような
存在になってくれるとありがたいんですが
そこまで踏み込んではくれません。
親がある程度、情報を仕入れなきゃいけないし
ヘルパーさんとか利用する施設とか
親が探して動かなきゃならない。

でも、今回の事業所さんは
重度訪問介護を行ってる所で
大人の障害者に詳しいようなので
今後の「親なき後」についても
相談していけそうです。

前回、利用計画書を作成する時に
一度苗ちゃんと顔合わせをしておいたので
今回は私のみ。

事務所は家から車で5分なんですが
残念なことに駐車場が近くに無い。

自転車で行くか、
離れた所に車を停めて歩くか
どうするかなー?と考えて
めんどくさいから家から歩くことにしました。
徒歩10分強(笑)
ウォーキングと考えても短い距離だった。
好きな音楽聴きながらガシガシ歩いてきました。
(今日はジョジョの奇妙な冒険)

高速の側道を真っ直ぐ一本なので
景色はつまんなかったですけどね。

ウォーキングの敵である腰痛も
昨日カイロプラクティックに行っといた
おかげで調子良かったです。
昨日は腰の他に首と肩も
バキバキしてもらいました。
快調です(^-^)

これで計画案を作ってもらって福祉事務所に提出、
認められたら計画書を提出して
受給者証を発行してもらって完了。

あとは福祉園に二度ほど面談に行けば
卒業に向けての進路の活動はおしまいです。

夏から秋にかけて無茶苦茶忙しかったけど
やれやれだぜ←ジョジョにハマりすぎ。
スポンサーサイト

バンザーイ\(^-^)/

前記事で、通知が来ないと嘆いていましたが
無事、先ほど郵便が来ました。

第一志望の福祉園に決まりました。

第一第二共に良い雰囲気の福祉園で
苗ちゃん的にはどちらに決まっても
楽しく過ごせるんじゃないかと
思ってたので、どちらでも良かったんですが

やっぱり家から近い方がありがたい。
歩いて10分という近さは
何かあった時には心強いですからね。

それと、小中高と同じグループで過ごしてた
S山君とF川君がいるのもありがたい。
お二人のお母様も本当にいい人だし。

いやぁ、決まって良かったわー
これでグッスリ眠れるわ←冬休み中寝倒してた

ヒキコモリ終了

見事に苗ちゃんの風邪を貰いまして
正月の間寝込んでおりました。

私にうつしたおかげで、
苗ちゃんはすっかり元気になりましたが
大事を取って外に出しませんでした。

なので、冬休みの間に出掛けたのは
大晦日に行った近場のイオンと
4日に旦那が「ステーキが食いたい!」と
言い出して出掛けた「ステーキのどん」のみ。

ひたすら家でヌクヌクしておりました。
買い出しは旦那に全てお任せ。
食事の支度や苗ちゃんの食事介助も
ちょくちょく旦那にお願いしました。
ありがたやありがたや(´・ω・`)

そんなヒキコモリの冬休みも終わり
今日から登校です。

苗ちゃんをバスに乗っけたら
私は一人で療育センターへ。
短下肢装具の修理をお願いしに行きました。
装具の業者さんは学校にも来てくれる
業者さんなんですが
学校にいらっしゃるのを待てずに
持っていきました。

最初、苗ちゃんが下校してから
お昼食べさせて(今日は給食無し)
連れていこうと思ってたんですが
待てよ?苗ちゃん本人は必要無いよね?
と思い至り、ダッシュで出掛けたのでした。

帰り道にスーパーとドラッグストアーと
ガソリンスタンドに寄り
家に着いたのは11時半でした。
苗ちゃんが帰ってくるのは11時50分。
危ねぇー(>_<)

座る暇も無く昼食の支度をしてお出迎え。

ヒキコモリでなまった体にはハードな
半日でありました。

ところで、苗ちゃんの卒後の行き先が
まだ決まりません。
例年だともうそろそろ連絡が来るはずなのに。

気になり過ぎて、決定の通知を貰った
夢まで見ました(笑)

夢の中で、決まった行き先は
療育センターの通園(笑)
また、ここから始まるのかー?
この年で母子通園はきついよねー
と他のお母さんと話している夢でした。

いや、実際あの頃本当に
よく頑張って毎日のように通ったもんだと思う。

早く決定通知来ないと
もっと恐ろしい夢を見そうだ(笑)