月別アーカイブ



体験実習

ほうじ茶も飲めるようになった
素晴らしいうちの苗ちゃん。
体験実習の本番に挑んでおります。

送って行って、ほんの少しだけ見学しようと
思っていたら、あらやだ午前の部
ほとんど見ちゃったよ💦

去年卒業した同じグループの先輩
F君とS君がいる福祉園です。

残念ながらF君は欠席、S君とは別の班でした。
でもね、S君すごいんです。
苗ちゃんの顔を見て「あ!」という顔をして
ジーっと見つめてたんです。
ちゃーんと覚えてくれてて嬉しかったな。

苗ちゃんはしばらく上見たり横見たり
今いる場所がどこなのか判断しようと
キョロキョロした後、しばらく固まってました。
あちこち散歩して見学してるうちに
慣れたのか?こないだ来た所だと思い出したのか?
声が出るようになり、園の職員の方々にも
笑顔を振り撒き始めました。

午前中の活動は音楽療法。
もう私が見学してることなんか
眼中ないようでした。

やっぱり学校と違って年齢の幅が広いですね。
子供が白髪頭になっても
園に送り出せているって凄いなー
と関心しました。
うちはいくつまで通わせられるのかなぁ。

やっぱり室内リフト考えようかな。
いや、その前に玄関スロープだ…(T_T)
スポンサーサイト

久しぶりのOT

OTの先生が定年退職して
嘱託になったので
ただでさえ予約が取りにくかったのに
益々取りにくくなり(>_<)
2ヶ月空きました。

学校に迎えに行き
こないだの文化祭の時に撮りそびれた
苗ちゃんの展示作品の撮影もしてきました。

絞り染めの巾着袋と
下のは何だろう?(笑)
色とか形とかは、本人に選ばせているようです。

そして、OT室にて。

先生を待っている間の後ろ姿。
コルセットしてるんだけど
なんだか曲がってるわよねぇ。

大人用のMサイズのトレーナー着てるんだけど
全然違和感ないわー(^-^;

もうOT室に入った時点で
母の存在は忘れたようで
振り返りもしなかったです。
訓練が楽しいのは良いことだ。

オリエンテーション

来週の実習に向けての面談です。

実習と言っても一日だけの
体験実習です。

うちから一番近い福祉園。
車で5分でした(^-^;

バスで下校した苗ちゃんを
そのまま車に乗せて出発。
今、バスから降りたばかりなのに
車のリフトを見てキャー(>_<)
5分後福祉園に着き
車の窓から見えた担任の先生に大興奮。
えーと、さっきまで学校で一緒にいたのよね?
それでも歓喜のキャー(>_<)

当事者である苗ちゃん
保護者である私
担任の先生
進路指導の先生
福祉園の副園長

の五者面談でした。

面談というか打ち合わせですね。

送迎の時間、給食の形態等
細かい話をして
その後、実習する部屋を見学。

ショックだったことが一つ。
園で用意しているお茶が麦茶ではなく
ほうじ茶だった!Σ( ̄□ ̄;)

福祉園での生活を考慮して
牛乳と水しか飲めない苗ちゃんに
少しずつ少しずつ、麦茶に慣れさせ
ようやく最近はトロミ付きではあるけど
麦茶オンリーで飲めるようになってきたのに。
ほうじ茶だなんてー(T_T)

ま、体験実習なので
別にいつも通り麦茶持たせれば
いい話なんですけどね。

実習先の福祉園は
第一志望の福祉園。
希望通り行けるかどうかは
わからないけど
今日からほうじ茶の練習も始めておこう。

施設見学で、苗ちゃんも私も数回
来ているので「場所見知り」の苗ちゃんも
すぐに落ち着いていました。
先生も私もいたからでしょうが。
でも、最初のうちはちょっと猫かぶってましたね。

進路に向けての活動開始です。